こんにちは、平山です。

札幌パソコンサポート代表・平山淳一

開業から半月が過ぎまして、順調に忙しいです。
ありがたいですねー。

今回のご相談

さて、先日「無線LANの設定がうまくいかない!」というご相談でお客様をお伺いしてきました。

お話としては、「これまではデスクトップパソコンでうまくインターネット接続できていたのだが、ノートパソコンに乗り換えるついでに、無線LANルータを購入したら、うまく繋げることが出来なくなった」という内容でした。

結論から言いますと、NTT東日本から送付される「フレッツ接続ツール」を使って接続していると、今回のようなケースには対応できないんです

フレッツ接続ツールとは

NTTのインターネット通信回線を契約すると、設定方法が良くわからない契約者の為に、下の写真のような「接続ツール」の入ったCD-ROMが送られてきます。これを使えば、比較的カンタンに、インターネット接続の設定ができるんですね。

フレッツ接続ツール

これはこれで便利なものですが、融通が利かないのが難点です

ただし、このツールは、基本的に「パソコン1台だけ」、「インターネットモデムに直接つなぐ」という事を想定している為、パソコン2台以上(スマートフォンやゲーム機ふくむ)を、無線LAN経由でネットに繋ぐ時などは、ほとんど役に立ってくれません。むしろ、フレッツ接続ツールが邪魔をしているので削除して、自力で手動による無線ルーターやパソコンの設定をしなければならないんです。

けっこう、これは落とし穴ですね。多くの方は「NTTから送られてきたものだから、必ず使わなければならないものだ」と思い込んでしまい、そこからどうしていいものか、分からなくなってしまうようです。

解決方法

今回のご相談に対しましては、やはりまず「フレッツ接続ツール」をこれまでのデスクトップパソコンから削除しまして、次に無線ルータの内部設定を行い、そして個々のパソコンやスマートフォンのwi-fi設定を行いました。

一見遠回りのようですが、それが結果的に最速の解決方法となりました。実質1時間で終了です。

 

色々なメーカーの機械が混在する場合(いまやほとんどのお宅がそうですが)、全体の基本となる知識がないと、うまく行きません。説明書があれば大丈夫!と考えてそれぞれ個別の説明書を読んでも、うまく内容が繋がらず、自力で正解にたどり着くのは困難です。

ちょっとうまくいかないな、と思ったら、プロにご相談下さい。基本知識のレクチャーもしますので、そうすれば、説明書に書いてある意味や、今後の対応方法なども、分かるようになるはずです。