こんにちは、平山です。

札幌パソコンサポート代表・平山淳一

本日は、「パソコンが満足に動かない」という厚別区のお客様をお伺いしました。

起動にも時間が掛かるし、通常の作業時も反応がヒジョーに遅く、家族みんながイライラしている、とのこと。

 

問題のパソコンは、東芝製、Windows Vista のノートパソコン。

型番によれば、5年ほど前のモデルですね。

まずは、”作業前”の状態で、パソコンの起動にかかる時間を測定してみました。

 

IMG_4440

起動に5分弱掛かるのは変です

iPhoneのストップウォッチ機能を使って、デスクトップ上の、とあるアイコンが表示されるまでの時間を計りました。

軽量化の作業を行った後に、同じ条件で比較しようと思います。

 

さて、お客様に頂いた1時間で、ここから、どれだけの事が出来るでしょうか。

 

起動に時間の掛かるVistaパソコン

さまざまなツールや技術を使って、動作を軽快化します。(プライバシー保護の為、画面にはモザイクをかけています)

 

まず、パソコン内の不要なプログラム、不要なレジストリ設定、不要なスタートアップ設定などを整理。

その他、すでに機能していないウィルス対策ソフトを軽量な物に乗り換えたりして・・・

 

そして1時間後、計測し直したものがこちら。

パソコンの動きを早くする

およそ2分の削減

 

起動時間が半分近くになり、通常の作業もストレス無く出来るようになった!

とお客様にはお喜び頂けました。

 

が、個人的には、なんとか2分を切りたかったですね・・・。

パーティション変更でHDDの空き容量を増やしたり、詳細なデフラグを行ったり、不要なプログラムを他にもアンインストールしたり、まだまだ出来そうなことは沢山あったのですが。

今回は”時間対費用”を優先して、短時間で最大の成果を、と言うお客様の方針に従い、作業完了となりました。

 

そしてついでに、何日か前から繋がらなくなっていたインターネット回線も復旧しました。

どちらかといえば、こちらがより重要な問題である気もしますので、ついでに治しちゃいました。(^o^)

 

今回の料金は「ついで」の分も含めて、しめて6,000円也!

以前に別の業者を呼んだ時は10,000円以上掛かって、効果も曖昧だったそうです。

 

こういった比較的に古いパソコンを、メンテナンスで復活させて普通に使えるようにすることも可能です。

長い間なにもメンテナンスをしていないパソコンは、改善の幅も大きくなります。

「どうせ古いからダメだよ!」と決めつけずに、当方までご相談頂ければ幸いです。