こんにちは、札幌パソコンサポート代表の平山です。先月半ばから当店へ多く寄せられている被害相談について、遅ればせながらご報告します。

札幌パソコンサポート・パソコン修理・パソコントラブル対応のプロ業者

Windowsアップデートを行った後から、印刷が出来なくなる症状について

3月12日頃から、「パソコンで印刷が出来なくなった」というご相談が相次いて寄せられています。以下、症状やシチュエーションの一例です。

  • Ricoh製の複合機で印刷しようとすると、青い画面になりパソコンが止まってしまう(ブルースクリーン)
  • Canon製のプリンタで印刷しようとすると、一部または全部が真っ白い状態で印刷される。文字の大きさがおかしい。表が印刷できない。

被害に遭われた皆さんに共通している点は「Windowsアップデートが行われた後から」「印刷に関わるトラブル」であるということです。

昨日までは確かに印刷が出来たのに…ある日急に印刷ができなくなるという理不尽な状況です。

原因は「KB5000802」という番号の更新プログラム

結論から言いますと、Micorosoft社が配布した、Windows10用の新しい更新プログラムに問題がありました。具体的には、3月半ばに配布された「KB5000802」という番号の更新プログラムが原因となっています。

kb5000802
「設定」→「更新とセキュリティ」→「更新の履歴を表示する」で、KB5000802の更新プログラムが導入されたかどうかが分かります。

昨今のWindowsアップデートの仕組みでは、こういった問題を含んだ更新プログラムも、ユーザーに選択の余地なく強制的に導入されてしまうため、ユーザーの側で何も悪いことをしていなくても、パソコンやプリンターに故障がなくても、特定のプリンターを相性が悪かった、という理由で、上記のような問題が起きてしまうわけです。

プリンターの機器自体やメーカーには問題がありません。平たく言えば、パソコンの方のプログラムが変になってしまった、と言う事です。また、KB5000802の更新プログラムを導入しても、すべてのプリンタで問題が出るわけではありません。

なお、パソコンのOSのバージョンなどによっては、更新プログラムの番号に多少の差異があります。(KB5000802でなく、KB5000808、KB5000809、KB5000822などの番号になっている場合もあります)

対処方法は、最新の状態までWindowsアップデートを行うこと

解決方法のひとつとしては、すでにMicrosoft社よりこの件に対しての修正プログラムが配布されていますので、Windowsアップデートをさらに手動で繰り返して、KB5000802よりも新しい更新プログラムを上書きすることです。

KB5000802の問題を修正するために、KB5001567の更新プログラムを導入すれば解決する、とMicorosoft側では説明されています。現時点で、修正される前のKB5000802のままでお使いになっていると、この問題が起きてしまうわけですね。

それでもダメな場合は、該当の更新プログラムを削除すれば直ります。

ただし被害に遭われたパソコンとプリンターの中には、Micorosoftの提供する修正プログラムを適用した後でも、やっぱり同じ症状が出てしまうケースがあるようです。

その場合は、問題のあったKB5000802(またはKB5000808など)の更新プログラムを削除して、3月半ばの更新まえの状態に戻してやれば、印刷が再開できます。

更新プログラムを削除してもまた入ってきてしまうので、印刷を優先するなら更新そのものを停止する必要がある。

Windowsアップデートは半強制的かつ自動的に行われますので、更新プログラムを取り消してなかったことにしても、また同じものが送られてきてしまいます。そうならないよう、更新の設定で7日間~最大30日間の更新を停止するよう設定する必要があります。

永久には止められない仕組みなので、最悪の場合は30日ごとに手動で「更新停止」の作業を行う必要があるかもしれません。

更新プログラムの削除でなく、新しい更新プログラムの上書きで解決できた方は、更新を停止する必要はありません。

いずれ完全に解決する方法も出てくる可能性はあるが・・・

Micorosoft社から今後に追加で修正プログラムを配布したり、または各プリンターメーカーの方で新しいプリンター制御ソフト(ドライバ)を配布したり、あるいは問題のプリンタの機種ごとに、細かい設定変更で問題を回避できるようになる可能性は十二分にあると、私は考えています。

が、それがいつになるか、果たして本当に実現するかどうかは、部外者には全く具体的な予想が出来ません。当面は、今後の推移を見守るしかないと思われます。

ご自身での作業が難しい場合はご相談を

上記で挙げた解決方法のうち、Windowsアップデートを最後まで行う方法、更新プログラムを削除する方法、更新をしばらく停止する方法など、ご自身での作業が難しい場合や、もう何がなんだか分からない!どいつもこいつも何いってんだ!という方は、当店までお問合せください。

札幌市または日帰り可能な近郊地域の個人宅や中小企業様を対象に、出張サポートで対応しております。(サポートは有償です。対応料金などはこちらからご確認ください