札幌パソコンサポート・パソコン修理・パソコントラブル対応のプロ業者
こんにちは!毎度おなじみ札幌パソコンサポート代表の平山です。

さまざまな理由により、会社や店舗をお持ちの方は「Googleマイビジネス」にビジネスオーナーとして登録しておくべきだと考えます。

かの有名なGoogleが、経営者向けに行っているサービスのひとつ「Googleマイビジネス」について、ご存じでしょうか。ご存知なら良いですが、ご存じで無かった方は、今すぐにでも調べて登録することをお勧めします。
今回は、そうするべき「さまざまな理由:について下記に述べていきますね。

何かのお店や会社を探す時の情報源、昔はNTTの電話帳。今は…圧倒的にGoogle!

令和の現代、お店や会社を探す際に消費者が参考にする媒体は、圧倒的にGoogle社の提供する検索の情報です。これは圧倒的なシェアを誇ります。それこそ昔はNTT電話帳が家庭や職場に備えられていましたが、パソコンやスマートフォンは今や一人一台以上が基本ですから、影響力の面ではすでに電話帳をはるかに凌駕しています。

もちろん今でも電話帳でお店を探す人はいるわけですが、比率ではとっくに逆転し、かなりの差がついています。(数々の統計データの他、当店でも複数の集客媒体で比較した結果、かなりの差があります)

自分で意識していなくても、 実はほとんどGoogleによって誘導されています

消費者1人1人が「よしGoogleを使って調べよう!」と思っていなくても、実はGoogleによって誘導されて目的の情報にたどり着いている、と言うケースが非常に多いです。
例えばパソコンでYahoo!のウェブサイトの検索欄で検索した場合や、何気なくスマートフォンの地図アプリを開いたら近くの店舗の情報が出た、等の場合も高確率でGoogleが関与しています。

だから「Googleマイビジネス」に登録しているかどうかで天地の差があります

とにかく、今のご時世、Googleに正式な登録があるかないかが、非常に大きな差になります。先の例で述べた通り、昔で言えば電話帳に御社が載っているか載っていないか、あるいはそれ以上の差があるわけです。

経営者の方々の中には「今のままでも、検索すれば自社ウェブサイトとか口コミサイトとかで表示されるけど…?」と仰る方も多いですが、消費者が御社名や店舗名を知らない場合や、意識していなくてもスマホ画面にオススメとして表示される機会を考えてみてください。
Googleに優先的に扱われるかどうかで、天地の差があります。

登録は無料!自社ホームページも必要ありません。

Googleマイビジネスは、電話帳などの掲載と違って、初期費用も、月々の掲載費用も掛かりません。自社ホームページ等がなくても、住所、電話番号、営業時間、業務内容など、基本的な内容はすぐに載せられます。
(自社ホームページなどがあればあったでそちらへ誘導できますので、より詳しく御社の情報やキャンペーンなどの情報を見てもらう事も出来、ムダにはなりません)

ただし登録の際は「オーナーである証明」が必要になります。多くの場合は郵便などでGoogle社とのやりとりを行い、登録完了まである程度の日数が掛かります。

登録しないでいると、悪意のある第三者や勘違いをした誰かなどに、ウソの情報を載せられる場合があります

ある日突然、「今日はお宅はお休みですよね?」「いつ商売やめたんですか?」など、身に覚えのないお問合せ電話がお店に来る場合があります。
もちろん全く身に覚えがないどころか、なんだか今日は来客も電話も少ないな?と思っていたら、誤った情報が知らないうちに浸透していた…という、ホラーのような状況です。(想像上のストーリーではなく、実際に当店に相談がある事例です)売上だけでなく、信用の面でも、大打撃ですね。

これは誰かが勝手にGoogleの店舗情報の項目へ 「休業」「定休日」などと誤った情報を掲載してしまい、それをみた他の一般の方々が、そのまま信じてしまったわけです。消費者からすると疑う理由がありませんから。
具体的な手口として、ただの一般ユーザーとして口コミ情報として登録したり、郵便物を抜き取るなどの犯罪を経て本当にオーナー登録を行って乗っ取りをされたりする場合など、いくつかの方法が考えられます。

誤った情報を修正、削除したい場合にも、まず登録している方が手続きが簡単。登録せずに削除依頼をすることも可能ではありますが…

Googleに掲載された誤った店舗情報や、掲載されていてはまずい写真などについて、修正や削除を行いたい場合、やはり正規オーナーとしてGoogleに登録済みの方が、手続きが容易です。
善意の第三者の口コミ情報などは、たとえオーナー様が気に入らず削除依頼をしてもGoogleが応じない場合もありますが、削除できないなら例えばお店からの返信を付けるなど、ある程度の他の対応は可能です。
オーナー登録せずに削除依頼などを行うことも可能ではありますが、目的達成までのハードルは高いと言わざるを得ません。

ウチはそういうの苦手だから…、Googleは別に好きじゃないから…俺はアナログ派だから…とか言っている場合じゃないかも…?

すでに既存のお客様や潜在顧客など、他の方の多くがみんなコレを使い、しかもかなりの信用を置いて情報を信じている現状があります。
自分がIT関係がキライだとか、向いていないとか、顧客や周囲を無視して「自分」中心に判断していると、どんどん取り残されてしまうのではないでしょうか。
良くも悪くもGoogleに様々な面での生命線を握られてしまっている現状、無意味に逆らうより倣った方がいいのではないか…と、私は考えています。

ご自分での登録が難しい、分からない場合はお伺いしてお手伝いします。(札幌近郊限定)

オーナーとしての権限や手続きが必要なので、後は完全にお任せ!という訳には行きませんが、御社にお伺いしてやり方や情報の変更の仕方、使い方などをお教えすることは出来ます。
まずはご自身でとにかくやってみて、それでも分からない場合は当店までヘルプのお電話を頂ければ、この記事を書いた私平山が参上してお手伝い致します。

参考リンク
Googleマイビジネス

https://www.google.com/intl/ja_jp/business/