こんにちは、札幌パソコンサポート代表の平山です。

札幌パソコンサポート・パソコン修理・パソコントラブル対応のプロ業者

さて、すでに公式サポートの終了してしまった、「Windows XP(ウィンドウズ エックスピー)」や「Windows Vista(ウィンドウズ ビスタ)」などの古いパソコンにつきまして、「壊れたわけでもないから、ギリギリまで使うぞ!」という意気込みで使い続けていらっしゃるお客様は、実際まだまだいらっしゃいます。(セキュリティ上、あまりお勧めはしませんが…)

ウィンドウズXP

見慣れたXPの画面ですが、さすがにもう現役は引退するべき時期になっています。

そして、それでもとうとう皆様のパソコンが壊れてしまった場合、修理やOSの乗せ換えによる延命をご依頼されるケースも多々ありますが、当店では基本的には、新規のパソコン買い替え、およびデータの移し替えをご提案しています。

パソコンの乗り換え作業

基本的には、買い替え・データ移行する方が、経済効率としては上になります。「プログラムを書き換えるだけ」なら安くすむ!というイメージはありますが、OSのソフトウェア代金、その導入にかかる手間と人件費や部品の老朽化などの条件を考えると、(無理に延命するのは)あまり得とは言えません。

理由としては、前述のセキュリティ上の問題(サポートの終了したOSは基本的にウィルスなどにとても弱くなります)に加えて、多少手を入れて部品やプログラムを一部交換などしても、近い将来いずれ機械自体の耐久年数の限界が来ること、最近の海外製パソコンなどは特に安価なため、修理する場合と新規購入する場合の費用の差から、あまり経済的でないケースもあること、などが挙げられます。

XPパソコンの乗換え、引継ぎ

パソコンが起動できる状態であれば、比較的簡単に(安価に)データ移行や各種の手続きなどが可能です。パソコンが点かない、電源が入らない状態でも、データ移行できるケースも多々あります。まずは診断を

当店では、パソコン買い替えに伴うさまざまな初期設定、インターネット設定、Wi-Fi(無線LAN)の設定、電子メール設定、プリンター設定、スマートフォンとの連動設定、データバックアップとコピー(移行)、などなど、お客様がなるべくこれまでと同じようにパソコンを使用できるよう、数々のお手伝いをさせて頂いています。

「さすがに買い替えた方がいいとは思うのだけれど、面倒なのは嫌だなあ」とお考えの方へ、札幌でもトップクラスの低価格でサービス提供しています。(30分あたり3000円、※基本料金、出張費、すべて込み!)パソコンの買い替え、乗り換え、すげ替え、入れ替えをご予定の方は、ぜひ当店のご利用をご検討下さい。