こんにちは、札幌パソコンサポートの平山です。

札幌とその周辺地域でパソコントラブル対応等の仕事をしています。

札幌パソコンサポート・パソコン修理・パソコントラブル対応のプロ業者

Internet Explorerで「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります。」と表示された場合の対応方法

インターネットブラウザの画面を開いた際に、このような画面が表示される場合があります。

「このWebサイトのセキュリティ証明書には問題があります。」と表示されたら

Internet Explorer7~12を使用中に、このような画面が表示される場合があります。「続行する(推奨されません)」をクリックすれば先に進めますが、なぜこの警告が出るのか、分からない事には心が落ち着かない事と思います。

まずパソコンの時計がズレていないか、確認してみましょう。

このようになってしまう理由として多いのが、パソコンの時計のズレです。まずは画面右下(通常設定の場合)の日時表記を確認してみましょう。

画面右下の時計表記

パソコン内部の時計が狂う理由(例)

  • しばらくインターネットに繋いでいなかった
  • しばらく充電していなかった
  • パソコン購入時からかなり年月が経っている

日時表示を直すには

時刻表記の部分をクリックしてから、「日付と時刻の設定の変更」をクリックしましょう。日時の設定が変更できます。

パソコンの時計の直し方

 

時計が原因でない場合は、表示できないウェブサイト(ホームページ)ごとに要原因調査

時計のズレを直しても表示できない、時計が原因で無い場合は、そのエラー表示が出てくるウェブサイトごとに、なぜそうなるのかの原因調査が必要です。

  • ブラウザの設定に問題があり、それを直せば表示されなくなる場合もあります。
  • どうしてもその画面が表示されてしまう、回避できないケースもあります。

時計のズレが原因で無かった場合は、原因、理由を推測するにも、可能性が多岐に渡るため、「こうすれば必ず治ります!」というアドバイスが、ほぼ不可能です。解決できない場合は、当店までご依頼ください。札幌近辺であれば出張サポート(有料)いたします。

※電話、メール、ブログやSNSのコメントなどでの無償対応は、行っておりません。ご了承ください。