札幌パソコンサポート代表の平山です。

パソコンのトラブル対応や設定代行など幅広く請け負っております。

札幌パソコンサポート・パソコン修理・パソコントラブル対応のプロ業者

そんな当店の元に、最近 Windows 10 絡みのトラブルのご相談が多数寄せられています。

windows10、ウィンドウズ10の画面

最近、パソコン画面にこのような表示が出て、Windows10への切り替え、アップグレードをオススメされている方が多いと思います。しかし、それをやってしまって、後悔している方もいらっしゃいます。今回はそのご紹介です。

当店に寄せられたWindows 10 の相談例

ここ数カ月で、以下のようなご相談が当店によせられました。これでもごく一部です。

  • Windows10にしてからパソコンの音が出なくなった
    (サウンドドライバがWindows10に合わなかった模様)
  • Windows10にしてから、インターネットに繋がらない
    (ネットワーク設定が消えてしまった)
  • ウィンドウズ10にアップグレードしようとしたらパソコンが起動しなくなった
    (劣化・故障
    したHDDがアップグレード作業に耐えられなかった)
  • Windows10にしたら動画再生が不安定になって、再生できたり出来なかったりする
    (グラフィックドライバがWindows10と相性が良くない)
  • windows10にした後「リフレッシュ」をしたら殆どのプログラムが消えてしまった
    (リフレッシュを「元に戻す」作業だと勘違いしてしまった)
  • Windows10にしてから、スタートボタンが表示されなくなった
    (文字入力ソフトとの相性の問題)
  • ウィンドウズ10にしたら、仕事に使っているソフトが使えなくなった
    (業務系ソフト、特に古いバージョンのものはWindows10では動作しない可能性あり)

アップグレード後1ヶ月以内であれば、簡単に元に戻すことができます。

一カ月以内なら・・・簡単に元に戻す機能が用意されています。ご自身でのやり方が分からない場合は、当店までお早めにご相談・ご予約ください。

一カ月経過後・・・元に戻す為には、まず内部データをバックアップし、元々のWindows7などのディスクから古いWindowsを復元し、さらに様々な初期設定(インターネット設定、WiFi設定、プリンタ設定、メール設定、その他プログラムの導入など)とデータの復元を行う必要があります。なかなか大変な作業になります。

「あれ?おかしいな?」「なにか変だな?」と思ったら、なるべくお早めにご相談下さい。

Windows 10 への切り替えはお勧めしません。

最初からWindows10を搭載して発売されたパソコンなら、それほどトラブルは無いと思います。問題は、もともとWindows7やWindows8だったパソコンをアップグレードして、Windows10にする場合です。

もともとWindows7やWindows8 を前提に設計・調整されているメーカー製パソコンをWindows10にアップグレードしてしまうと、上記に挙げたような、様々なトラブルが起こる可能性があります。パソコントラブル対応業者の立場としては、トラブルの種になりそうなこと(Windows10アップグレード)は、お勧めしたくありません。

もしアップグレードしてしまった場合でも、1ヶ月(31日)以内であれば、比較的カンタンに元に戻すことができますので、それまでに様子をみて、様々な作業やプログラムを試してみることをお勧めします。後から気づいてしまった場合は、元に戻すために、かなりの労力やコストが掛かります。ご注意ください。

そもそもWindows 10 にアップグレードするメリットとは

もっとも大き なメリットは、Windowsのサポート期限が伸びる、ということです。例えば、既にサポートの切れてしまっている「Windows XP」のインストールされたパソコンは、いまや新しい周辺機器には対応できず、また、さまざまなウェブサイトも閲覧できない状態になっており、世界から取り残された状態になっています。その、実質的な「パソコンの使用期限」が伸びる、ということですね。

が、既存のパソコンに関して言えば、OSプログラムであるWindowsのサポート期限が来るより も、先にパソコン本体のハードウェアの寿命や限界が先に来てしまう可能性が高いです。(ハードウェアの寿命はおよそ5~8年程度がめやす)結局、サポート期限が伸びるというメリットを享受できるかどうかは、運や使い方しだいになります。

他には、さまざまな新機能やサービスが使えるようになること。これもWindows10のメリットですが、現状のパソコンの機能で満足している方には、無用の長物かもしれません。かえって複雑・多岐になることが、使用者によってはデメリットに感じる場合もあるようです。(特に高齢者の方は、シンプルな方が使いやすいと仰る傾向にあります)

また反対に、パソコンの空き容量をかなり使ってしまうことや、以前より動作速度が遅くなる傾向にあること、そういったデメリットと合わせて考えた結果、当店では、あまりWindows10に乗り換えるメリットは無いのではないか、という結論になります。

最初からWindows10を搭載して発売されたパソコンなら、リスクは低いです。

ここまで多くの警告を記載しましたが、それは「使用中のパソコンを、途中からWindows10に切り替えた場合」に限ります。今後、各パソコンメーカーはWindows10を最初から搭載して発売するでしょうが、それらに関しては、リスクは限りなく低いと考えられます。初めからWindow10に対応して調整され出荷されたパソコンであれば、それほど心配はいらないと考えています。